2010年 07月 19日
SIMMONSオリジナル DYNA用E/Gスタビライザー!
SIMMONSオリジナル
DYNA用 E/Gスタビライザー!


f0186648_13415366.jpg


今回は、E/Gマウント(アイソレーター)を交換する事になったので
ついでにコイツも装着します。

因みに今回の話は非常に長いですw。
興味の無い人はスルーして下さい。

個人的な見解なので文句や反論はご遠慮願います。











まずはFrからです。
古いアイソレーターを外すんですが、

ここから話長いです。
f0186648_13451158.jpg

別に落ちてないから大丈夫と思ってる人!

かなりの確立でダメになってますので、是非一度点検して下さい。
TC88は
E/Gそのものが非常に重いのでFrのアイソレーターの消耗が著しいです。

Evoは
最終モデルでも98年です。既に12年が経過している為、
劣化している可能性が非常に高いです。

TC88 EvoのDYNAモデルに共通する事は
両者ともアイソレーションマウント方式(2点支持で前後動く感じ)

そしてE/GスタビライザーはE/Gハンガーの部分に一つだけ付いている
と言うこと。

RrはT/Mケースとフレームをアイソレーターに固定
そのT/Mケースからスイングアームが取り付けられているのが
そもそもの間違で
マウント部(支点)から数10㌢も離れたRrタイヤがコナーなどの横G
を受けたときにアイソレーターぶに掛かる負担は半端ではありません。

段差などのショックを受けたときも同様です。

二人乗りの頻度の多い人も要注意!!

まあ、解り安く言うと、
所詮はただのゴムなので、縦にも横にも3次元にグニャグニャ動き
それが原因で蛇行(ウネウネや)不快な振動の原因になっているという事です。

じゃあ、どうするかって言うと
ラバ-を辞めてリジット(固定)にしちゃう?
って、そんな邪道な事はしません。

ラバーマウントの長所は残し
短所のみを克服する!!

それがSIMMONS流

各マウント毎に1個づつスタビライザーを付けちゃいます。

すると横Gをスタビライザーが支えて
3次元の動きから2次元の動きに変わります。

そうする事によってラバーマウントの長所
(前後に動き振動を逃がす)を残し剛性を上げる。
そして、アイソレーターの寿命も延ばす。

と言う一石2~3鳥の効果が得られるわけです。






こう言う話が好きな人の為にFXRのマウントにも少し触れておきます。

FXRやFLTはトリマウント方式
(3点支持でスイングアームピボットを中真に上下に揺れる感じ)
でスイングアームとフレームとT/Mケースを友締めする為
DYNAと比較した際に剛性の違いが解ります。

スタビライザーもE/Gハンガーと
Frモーターマウント部に計2個付いている為元々が高剛性!

しかしRrは付いてないので
付けちゃおうって言うのが
SIMMONSオリジナル FXR用E/Gスタビライザー!

最新のFLTモデルのようにソリッド化するの一つですが
せっかくラバーマウントに乗っているのだから
ラバーマウントにこだわりたいですよね!

これもダイナ用同じく長所を生かしたパーツで
ソリッドに変えるのとは全く違う物です。

こだわる人は
SIMMONSオリジナル FXR用E/Gスタビライザー!

細かく話すともっと長いので能書きはこの辺で、またの機会に!

因みに、アイソレーターが
完全に分離しても車体からE/Gが落ちないようになってます。

ウォブルなどの原因は全てがE/Gマウントではありません。
Frフォークのセッティング
E/G振動周波数
タイヤ空気圧 や オフセット
トレール角など様々です。

自分で判断せづにラバーマウントの得意なプロショップへ
相談して下さい。


ダメになったアイソレーターにこの装置を付けても効果は得られません。
f0186648_13452466.jpg

で新しいアイソレーターに換えて

Fr取り付け完了!
f0186648_14511276.jpg

Rrも新品のアイソレーターに交換して
取り付け完了!

E/Gマウント交換の時に同時作業がお勧め!
f0186648_14512838.jpg

SIMMONSオリジナルの特徴
ステンレスNMB製半オリジナル無給油タイプ
これ1個超高価!

DYNAは2個も付いちゃってます!
f0186648_14515228.jpg

ボルトもステンレスでオリジナル!
長さもピッタリw。

ピロボールの部分にねじ山なんかありませんよ!
f0186648_1452310.jpg

こんあ細かいカラーやワッシャーも全てオリジナルの専用設計
f0186648_14521726.jpg

アルミのボディーも削りだし
溶かして型に流込んだりしません。

押し出したりしません。
削りだします。

100% MADE IN JAPAN
f0186648_14522934.jpg

違いの解るこだわり派の方に是非お勧めですw。

長い話に付き合って頂いた方、有難う御座います。
文句は受け付けませんが、良かった感想は受け付けますw。

誉められて育つタイプなので、良かったらコメント下さい。
今後の励みになります。


http://simmons-cycles.com/


by simmons-cycles | 2010-07-19 15:17 | オリジナルパーツ | Trackback
トラックバックURL : http://simmons666.exblog.jp/tb/14222307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< JMCスイングアーム用P/M4...      FOR SALE! >>