2008年 07月 06日
ホイールベアリング&レース
今回は車検で入庫した

94”FXDLのホイールベアリング&レース交換

のお話。



94”て新しいと思って居たんですが、既に14年も経っていますね!

距離はKm40000でしたが、入庫した時には既にガタガタ!

ガタでフロントフェンダーにタイヤが当たっていました。



消耗品なので仕方内のですが

売るだけのお店って最近増えてます。

買ってから一度も換えたこと無い人って多いんじゃないですか?



それでは早速、ホイールを外します。

ベアリングはインナーレースとアウターレースが

あってベアリングとセットで必ず交換するものです。

アウターレースはホイール側に圧入されているため

SST(専用工具)を使って抜き、そして入れます。

最後はエンドプレイを測定して、交差内に入るようシム調整して

出来上がり。プラスの場合は旋盤でカラーを削ったりもします。

この、作業が非常に大事で、きつくても緩くてもダメなんです。

だから、いくら新品のベアリングに換えても調整が出来てないと

ダメダメです。

後は車体へ組み付けして完了!

不安がある方は、一度点検に来て見て下さい。



http://simmons-cycles.com/







by simmons-cycles | 2008-07-06 20:18 | 修理 | Trackback
トラックバックURL : https://simmons666.exblog.jp/tb/12372616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ハンドルの凹みを作りましょう。      Contrast Cut! >>