2008年 11月 13日
TC88 ギアドライブカム+ハイボリュームオイルポンプ+ブリーザーバルブ
TC88 ギアドライブカム+ハイボリュームオイルポンプ+ブリーザーバルブ

を組みます。



今回は走行距離が約50000キロ

腰上の点検とカム周りの点検がメインですがせっかく開けるので

良いパーツ組んじゃうって話!



まずはバラします。

こんな感じに!

流石はTC88です。ビッグボアのショートストロークなので

シリンダーもピストンも傷が全然ありません。

まだまだ、使えます。

でカム周りのチェックですが、やっぱりノーマルのカムチェーンテンショナーはズリズリに減ってました!

で今回はS&Sクランクブリーザーバルブって言うのを組むのですが

解かりやすく言うと、クランクケースの内圧を一定に保ってくれる!

まあ、他にも色々と良い事はあるのですが、一々書くのもめんどくさいので!


そしたら、ハイボリュームタイプのビレットオイルポンプ!

何か、これ入れたら、オーバーヒートも心配無さそうね!

そして、ギアドライブに組みかえた新しいカムシャフト!

組んで手で回すと、ベアリングの抵抗が無いのが良く解かります。

ノーマルはブー!!新品なのにゴリゴリ!

でこっちもギアドライブ!

せっかく良いパーツ組んでも全部見えなくなっちゃうけどね!

まぁ、走りと性能で勝負ですよ!



この後、ホイールベアリング交換して、

カムポジションセンサーが死亡してたので交換して

無事に日曜のツーリングに間に合うように出来ましたとさ!



http://simmons-cycles.com/


by simmons-cycles | 2008-11-13 20:53 | チューニング | Trackback
トラックバックURL : https://simmons666.exblog.jp/tb/12372653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ツーリングのお知らせ!      タンクをカスタム! >>