2009年 04月 02日
連休前にオイルの話!
GOLDEN WEEKまで一ヶ月無いですね〜!

皆さん準備は出来てますか?



準備の良い人はもう済んでると思いますが、

連休前は、オイル交換や点検、車検で非常に込み合いますので

早めに連絡下さいね!



今日は、オイルのお話です。

自分なりの経験とオイルに対する考え方を書いときますんで

参考にどうぞ!今更そんな話聞きたくないって人はパスしてください。



良く聞くオイルの種類で大まかに3種類あります。

1)鉱物油

2)部分合成油(半科学合成油)

3)科学合成油(100%科学合成油)



オイルの番手もSAE20W-50がハーレーにはメジャーかと思います。

良く冬場と夏場でオイルを変えるって聞きますが、うちじゃしません。

基本的に年中20W50です。



20W50の20は低温時のオイルの許容範囲

20W50の50は高温時のオイルの許容範囲



この数字の幅が増えれば低音から高温までいけるって話!



基本的当店は3番の科学合成油は使いません。

1番の鉱物油と2番部分合成油を使います。



3の化学合成油は確かに浸透性は良いがハーレーだと

若干オイル食います。一度食ったら治らないんですよ!

後、値段が高すぎ!夏場は15W60と書いてあってもOHVの

ハーレーは油圧タペットから音が出やすいです。

高いし音するしオイル食うしでこれは無し!

(しっかり組んだチューニングE/Gなら大丈夫ですよ)



2の部分合成油は入っている成分にもよりますが比較的に良いです。

うちでは、オイル漏れや滲みに繋がる成分が入っていない物を使います。

ストリートからチューニングE/Gまでいけます。

(自分はここらのオイル使います)

1の鉱物油は全然OK!低価格でオイルも食わないし安心して使えます。


当店では最低でも純正レベルの20W50当店では(MOTULの3000)

オイルを進めます。何でかって言うと、オイルは空気に触れたり

熱が加わると劣化していきます。



1000?で劣化しちゃう安いオイルを3000?走ってる人良く見ます。

ハイダメ〜!良いオイルを定期的に変えましょう。長い目で見ると

E/Gに優しくて安上がりですよ!



当店ではE/Gオイル交換の目安を3000?って言ってます。

ですが、あくまでも目安です。

しかも純正レベルのオイル(20W50)を使っていての話!

マフラーも違えば乗り方も違うので

劣化する早さも違います。

毎日10?ずつ乗って3000?と

300?を10回の3000?も違います。

特に停止状態で暖気運転(アイドリング)10分した後に10?の

通勤じゃ〜ね〜。

走れるなら走って下さい。走りながらでも暖気運転は出来ます。

(いきなりアクセル全開は勘弁してください。)



因みに、今までの経験上ですがE/Gが激しくクラッシュした人は

オイル管理がほとんど出来ていません。夏場の5000?はやばいんじゃ

ないですか?

(鏡の用に綺麗に写る真っ黒なE/Gオイル!)



お水積んだバイクでもないし、ガソリンやタイヤと同じように

消耗品です。キチット管理して大切に乗って上げてください。



簡単に僕のオイルに対する考え方です。

文句は勘弁して下さい。あくまで個人の意見です。



詳しい事はオイル交換に来てくれた時にゆっくり説明させて頂きますので

興味のある方は連絡下さい。



http://simmons-cycles.com/


by simmons-cycles | 2009-04-02 20:11 | OTHER | Trackback
トラックバックURL : https://simmons666.exblog.jp/tb/12372698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ブレーキの話!      ご無沙汰しております。 >>